入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト mur mur > 7プレイ感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

7プレイ感想

7のプレイ感想です。
ネタバレ要素しかないので未プレイの方は閲覧ご注意!
ロー●ンで予約してようやく届きました、無双7…。
ちょっといろいろあって落ち込んでたときに届いたので、テンションと同時に心拍数も急上昇。
画集とサントラが欲しかったのでトレボにしたのですが、3Dクリスタル(?)の置き場に心底困ってます。どうすんだあれ。ちなみにスマホケースは元姫ちゃんでした。

曹丕に会いたいのもあったし、順番的にも魏がいいのかな!と思ったので、まずは魏のストーリーから。陣地には相変わらずちゃっかりと駄洒落兵士が居ましたね!
システム面では、L2押したままのスマート騎乗(?)がものすごく便利でいいなあと思いました。
イメージ的にはおばちゃんが自転車のペダルに片方の足を乗せて地面を蹴りながらサドルに跨るあの感じに近いような。走りながら騎乗ができるという…。
あとは攻撃のバリエーションも結構増えていて楽しかった!でも鳥並みの私の知力ではいまいち使いこなせない…。

さて、ストーリーの内容について。
気になるポイントが多すぎて頭の整理がまったく追いついていないのですが、まさか魏軍師ズの絡みがあんなにたくさん見れるとは思わず…。ボディタッチまで??してるし????
互いの才能を認め合って刺激し合いながら戦に臨むその姿が新鮮で。烏丸討伐のときの郭嘉を、最近様子がおかしいだの顔色悪いだの声に覇気がないだの心配をしてるにも関わらず、賈詡は止めなかったわけですが、あれはやはり賈詡も郭嘉と同じ軍師だったからなのかなあとしみじみ。郭嘉がもし逆の立場だったとしたも、賈詡を止めたりはしないんだろうな。軍師の矜持??素敵!
軍師ズの他には、新武将の李典楽進と張遼の三人組もデコボコな感じで可愛かった~!
無双でもやっぱり不仲なんですね。そこがまた可愛いんだけれども。合肥はほんと良かった。曲もかっこよかったし。張遼が一番大人っぽくてまともそうなんだけど、意外とズレてるとこが可愛い。あの三人だと多分李典が一番まともでツッコミ担当じゃなかろうかと。

とまあ今のところ書けるのはこんなところです!曹丕のことも書きたいんですが全くまとまらないのでまたの機会に…
2013-03-02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。